読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エクセキューションガイド:ヴァイキング編

f:id:NesT_chan:20170411022439p:plain

ヴァイキングのエクセキューションの解説動画を投稿しました。
独断で順位をつけたのですが、各種フレーム情報を簡単にコメントしていきます。


テスト環境は60FPSのPC版にて行っております。

 


■レイダー 

f:id:NesT_chan:20170411022259p:plain
全体的に平均的なキル速度と復帰を持っています。特に操作復帰に対する差は60F以内に収まっているため、どれを使っても大きな差は感じないでしょう。
初期から使え、スカルクラッカーは動作も派手で、キル発生124F、操作復帰もレイダー最速であるため無理に購入しないでそのまま使いづける事でスティールの節約ができます。

■ウォーロード

f:id:NesT_chan:20170411022303p:plain

初期のヘッドシザーズが最も優秀な結果となります。
キル発生・操作復帰ともに最速で、特にキル発生は90Fとヘビーにも関わらず最速の部類になります。デュエル以外で継続戦闘をするケースも多いウォーロードには助かるケースも多いと思います。もう一つのシールドバッシュアッパーカットも初期から使える上に使いづらいと感じることはないでしょう。
半面、購入する2つのエクセキューションは遅めに設定されています。


バーサーカー
f:id:NesT_chan:20170411022308p:plain
アサシンにしてはキル発生が最速でも126Fと遅く設定されていますが、特質すべきはヴァルケンハイム!の操作復帰の早さです。ボタンを押してから3秒もかからず操作復帰まで移行します。バーサーカーで1秒を争う場面があるのであれば、5000スティールを使う価値はあります。
他のエクセキューションはアサシンの平均的なものよりもやや遅くなっています。

■ヴァルキリー

f:id:NesT_chan:20170411022311p:plain
ヴァルキリーはエクセキューションにより大きく差があり、最も早いトリックショットと最も遅いゲットホーンでは2倍以上の差があります。
初期で優秀なキル速度と操作復帰を持つ、トリックショットをメインで使用し、デュエルなど相手に対してドヤ顔をするために他のエクセキューションを使用するのが良いかと思います。

 

 

 

 

週明けにでも情報来るかなと思ったのですが、コンソール版のVer1.05の告知こないですねぇ。PCの反応を加味して~とか別バージョンにしてアップデートしそうで怖いです。こういうパターンのアプデは大半失敗する。