読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピースキーパー 解説


ピースキーパーは機動力を活かした戦いと、ガードクラッシュからのスタブによる出血ダメージにより、アサシンの名の通りの活躍ができるヒーローです。

固有戦技であるステルスは非常に強力で、自分を視認していない相手であれば確実に初撃を入れられるでしょう。

■強み
移動速度・攻撃速度ともに優秀で主なダメージソースは出血です。
ガードクラッシュからのスタブが全弾決まれば、2ゲージ分ほど出血ダメージを与えることができます。ガードクラッシュは簡単に抜けられてしまうので、多様しすぎないようにしましょう。
それよりもディフレクトからのリポストスタブやステップストライク後のディープガウジなどのヒットしたものには必ず出血ダメージを追加できるようにして機動戦からの、ガードクラッシュスタブを決めていきましょう。


■弱み

機動力に長ける一方で、攻撃力1つ1つは低く、HPも心もとない値です。
ダメージ耐性が低く、ガードしてもダメージを受けてしまい、純粋なダメージレースに負けてしまうことが多々あります。生存性はどれだけステップによる回避やガードまたはディフレクトを決められるかにかかってきますので、十分な練習が必要です。
主なダメージソースである出血ダメージはウォーデンのLv2戦技で無効化されてしまいますので、ウォーデン相手には注意が必要です。


■特性

アサシン区分のピースキーパーはより多くのキルをすることで名声を高められます。
防御面にはデメリットが発生しており、小さな攻撃が積み重なるだけで窮地に陥ります。
小攻撃はガードでいなし、大攻撃は確実にディフレクトできるようになりましょう。

攻撃面ではディープガウジによる出血追加ダメージを与え、ダガーキャンセルによる揺さぶりから、相手を翻弄してガードクラッシュとスタブを決めましょう。

f:id:NesT_chan:20170216012313p:plain


■戦技

戦技も攻撃的なものが揃っています。
特にLv1「ステルス」は強力であるためほぼこれに固定されると思います。
Lv2は「光あれ」で攻めていくか、「反撃攻撃」でゲージ上昇させるのが望ましいです。
逃げた相手にはLv3「石弓」によるラストショットを狙ったり、乱戦している処にステルスと併せて「死の鉄拳」を放り込むなどするとダメージを多くとれます。
LV4の恐怖そのものを発動中は1vs1の戦いでは相手に強烈なプレッシャーを与えます。

f:id:NesT_chan:20170221000128p:plain


■ムーブ
チェーン攻撃は全て強攻撃がフィニッシュになっています。そのため、すべてダガーキャンセルが可能です。ダガーキャンセルをすると攻撃方向を変えることができますので、攻撃方向を攻撃と同時に常に動かすことがピースキーパーの戦いの基本です。
ガードクラッシュからのスタブは計3回可能ですが、連打ではでません。毎回スタブを全弾入れられる様になることはピースキーパーで勝つためには必須ですので、徹底的に練習してください。
防御面が非常に弱いため、主要な攻撃のディフレクトも必須です。ディフレクトは攻撃方向の表示ではなく、実際に当たるヒット直前であるためモーションを見て覚えましょう。ディフレクト後はリポストスタブを決めて、ダメージを稼ぎましょう。
スタブ3回のタイミングは「タン、タタン」です。

f:id:NesT_chan:20170216012345p:plain