読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンカラー 解説


ヘビーキャラクターらしく、HPが高く、さらに盾を持っており、防御力が非常に高いです。

攻撃の出かかりに自動的にパリィを行うスペリオルブロックと全ての方向をガードするフルブロックスタンスを持っています。コンカラーはフレイルで攻撃するため、他のキャラクターの攻撃とはタイミングが異なります。

■強み
無限にチェーン攻撃を行えるため、攻撃方法を散らしつつ、比較的出が早いガード不能でダウン属性を持つショルダーチャージと、強攻撃スペリオルブロック特性を持つ通常攻撃で相手に対して常に二択を強いていき、強力なダメージソースである強攻撃チャージを決めましょう。

 

■弱み
フレイルという武器のため全ての攻撃が他のキャラクター若干遅く、リーチも短めです。

ダッシュ速度も遅いため、距離を離された戦いを強いられてしまうと、苦労するため戦闘の主導権を握れるように距離を詰めることを意識して戦いましょう。
さらに、スタミナが切れやすい上に、スタミナが切れると何もできなくなってしまうため、スタミナに気を付けることが重要です。

 

■特性
名声は防衛を行うことで、より多くの名声を得ることができます。
チャージ攻撃とスペリオルブロックの効果を持つ、強攻撃をいかに充てるかがが重要です。相手のモーションを覚えて確実に当てれるようになるとHPの多いコンカラーは相手とのダメージレースに勝てるでしょう。
フェイントが行えないため、自分の攻撃から揺さぶりをかける際は無限にチューンを行える弱攻撃を軸にしましょう。

f:id:NesT_chan:20170215235028p:plain

■戦技
コンカラー・ウォーロード・(多分守護鬼も)のヘビーに分類さえれるヒーローは戦技を全てパッシブにすることが可能です。これが最大の強みであり、装備品カスタマイズにも影響します。
コンカラーの戦技はレベル2以降が強力で、ダメージを上げる「シールドバッシャー」や弱攻撃の手数の多さを「撃ち抜き」でさらに引き上げるなどがあります。
レベル3「ブロック回復」、レベル4「自動回復」を取るとブロックする事が多いコンカラーがさらに倒されにくくなるでしょう。レベル3「死の鉄拳」レベル4「投石器」を使って、逃がした敵にトドメを刺すのも悪くありません。

f:id:NesT_chan:20170215235050p:plain

■ムーブ
チェーン攻撃のパターンが少ないですが、戦士の一層と最後の審判を組み合わせたり、スキが大きい死神の攻撃からシールドバッシュミックスにつなげるなど、常に相手が混乱するような戦いをすることが重要です。相手側がチャージを意識するような場合は強攻撃によるスペリオルブロックを狙うと大ダメージを与えられます。
シールドチャージは判定も強いため、ガード重視の戦いをする相手にはよく決まります。

f:id:NesT_chan:20170215235112p:plain