読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォーデン解説


ウォーデンは直線的な攻撃を中心としたラッシュキャラクターです。
出が早い弱攻撃と、モーションからヒットまでに間がある強攻撃という構成です。

 

■強み
弱攻撃(横)の1発目がヒットすると2発目も確定でヒットします。
この細かい攻撃を軸として、強弱を織り交ぜることにより攻撃のタイミングをずらしやすく翻弄する戦いができます。
弱攻撃とガード崩しの繰り返しをするだけでも相手のHPを大幅に削ることができます。


■弱み
攻撃のパターンに乏しいため攻撃が単調になりやすく、ガードされてしまいやすくなります。
出が早い攻撃も横への範囲が狭いため、左右の回避が容易で、上記の単調になりがちな攻撃と合わせて押し切れない場合、逆転されてしまうケースがあります。

 

■ウォーデンの特性
ウォーデンの特性はあまり多くありません。
ドミネイションにおける名声の上げ方は、敵兵と味方兵士がいる「B」を中心に行動することで、戦技レベルを早く上げることができます。
攻撃の起点として弱攻撃コンボ(横)と、防御と攻撃を同時に行えるクラッシングカウンターストライクを持っています。

f:id:NesT_chan:20170215221226p:plain

 

■ウォーデンの戦技
ウォーデンの戦技は敵エリアを占領するパッシブ能力や体力回復、攻撃の戦技がバランスよく設定されています。特殊なものとしては、名声が増加するレベル1戦技「騎士の挑戦」や、出血ダメージを無効化するレベル2「濃い血」等があります。
ウォーデンの特性との相性から、「B」エリアを中心としたビルドを組むのがオーソドックスな形ですが、相手陣地攻め込むビルドを組むのもできるため柔軟に対応ができる点が強みとなります。

f:id:NesT_chan:20170220235909p:plain


■ウォーデンのムーブ
ムーブはシンプルなものが中心です。出の早い弱攻撃からの「ヴァンガードの行軍」「守護者の襲撃」を主に使いがちになりますが、それだけでは攻撃が単調になるため、「ショルダーバッシュミックス」などを織り交ぜると効果的です。
R2で行える強攻撃は、攻撃方向表示が出てから攻撃発生までの時間が長いため、相手に速い攻撃を意識させた状態で使用することで相手のガードミスを誘発させやすいです。

 

f:id:NesT_chan:20170215231920p:plain